Category Archives: 未分類

順位が遅かった子への景品

ビンゴになる順位が遅かった人に対しても景品が提供されるのが、ビンゴのよいところではありますが、どうしても順位がはやかった人よりも景品にかけられる費用は少なくなってしまいます。ただ、せっかくゲームに参加してくれたのですから、順位が低かった子供たちにもできるだけ喜んでもらいたいものでしょう。やはり子供の反応を意識するならば、ここでもトレンドを押さえることが何よりも大切です。たとえば、子供たちに流行っているアニメや漫画、ゲームはどんなものなのか、子供たちはどのような遊びをしているのかを、事前に調べておきましょう。

流行りのものとはいっても、グッズの種類を選べば、費用も低く抑えられるはずです。たとえば、キーホルダーやクリアファイル、下敷きなどにすれば、安くても喜ばれる景品となるはずです。また、子供たちの間でトレーディングカードが流行っているならば、それを景品とするのもよいでしょう。

さらに、お菓子もひとつの手です。どの時代の子供もお菓子は好きなものですから、子供たちから好きなお菓子をヒアリングしておけば間違いはないでしょう。くれぐれも大人好みの渋いお菓子などは避け、子ども向けのものを選ぶようにしてください。

順位が早かった子への景品

ビンゴ大会の予算にもよりますが、順位が早かった子に対しての景品はある程度豪華にするのが一般的です。大人のビンゴの場合には旅行券が当たったり、マッサージ機が当たったりといったことが多いですが、対象が子供の場合にはどうすればよいのでしょうか?

子供に喜ばれる景品としては、やはりゲーム機やゲームソフトでしょう。ゲーム機なら1~2万円程度、ゲームソフトなら数千円といった金額となりますので、予算があることが前提となりますが、子供のウケは抜群です。この時注意したいのは、予算を考えた結果少し古いタイプのゲームを用意してしまうことです。子供たちのトレンドの流れははやいため、せっかく用意した景品が喜ばれないこともあるでしょう。また、プラモデルやおもちゃ類も喜ばれるものですが、この場合もしっかりと子供たちのトレンドをリサーチすることを忘れないようにしましょう。

参照サイト〈子供に喜ばれるゲーム機の取扱いがある景品ショップ マイルーム
ゲーム機の他にお菓子の詰め合わせなどもあります。

また、図書カードやクオカードも選択肢のひとつです。こういったカードは子供が自由に好きな物を買うことができるため、喜ばれやすいです。ただ、ひとつ問題点としては、ビンゴの景品としては少々夢がないと思われてしまう可能性があることです。担当者同士よく相談して決めましょう。

子ども向けのビンゴの景品

その場にいる人たちが全員参加することができ、ルールも全く難しくないことからどの世代でも盛り上がるゲームのひとつであるビンゴ。もちろん子供たちも楽しく参加することができます。そんなビンゴにおいて悩みどころになるのは景品でしょう。景品が喜ばれるものであればあるほど、ゲームは盛り上がるものです。逆に、景品が期待にそぐわないものであった場合には、その場が盛り下がってしまうことも考えられるでしょう。それが子供向けのビンゴであった場合には、その傾向はより顕著です。大人ならば事情を理解してくれますし、その場に合わせて盛り上がってくれることが考えられますが、子供たちはそうはいきません。子ども向けのビンゴの際には、景品をより工夫しなくてはならないでしょう。

子供たちの間でも流行というのは存在しますし、その流れは大人よりもはやい傾向があります。そのため、喜ばれる景品のストライクゾーンは狭くなってしまいます。だからこそビンゴの景品ひとつとっても配慮が必要となるのです。楽しい時間というのは子供にとって最高の思い出になります。子供たちが大人になったときにその子供にビンゴを企画してあげたくなるような良いビンゴ大会を目指しましょう。

こちらのサイトでは子ども向けのビンゴ大会の景品選びのポイントを紹介します。ビンゴがはやかった子向けの景品、ビンゴが遅かった子が向けの景品の両方をご紹介しますので、ぜひビンゴ大会の参考にしてください。